地区・部門委員会

  • HOME »
  • 地区・部門委員会

五大奉仕

ロータリーの奉仕は5つの部門に分けられ、ロータリークラブの活動の土台を形成しています。

クラブ奉仕

 クラブ奉仕 は、親睦活動とクラブの機能を充実させることを主眼とします。末永い友情を築くとともに、クラブの効果的運営を促進します。

職業奉仕

 すべてのロータリアンが各自職場での代表でありロータリーの理想の模範を示し、その理想を分かち合うように勧めることを目的とします。職業奉仕を通じて、職業上の高い倫理基準を保ち、自分の職業を高潔なものにします。

社会奉仕

 社会奉仕 は、地域社会の人々の生活の質を向上させるためにクラブが行うプロジェクトや活動です。
域社会の中でその社会が欲しているものを探しだし、そのニーズに対して適切な奉仕活動を行います。
社会奉仕を通じて、地元地域のニーズに取り組み、長期的な改善をもたらすために地域の人々とともに活動します。

国際奉仕

 国際奉仕は、世界中におけるロータリーの人道的な活動を広げ、世界理解と平和を推進する活動を含んでいます。ロータリーが世界平和と各国間の理解のために力となっている分野です。国際奉仕を通じて、世界中の人道的ニーズに取り組み、世界理解と親善、平和を推進します。

青少年奉仕

 指導力養成活動、奉仕プロジェクト、交換プログラムを通じて、青少年と若者によって好ましい変化がもたらされることを認識するものです。
 具体的には、社会奉仕プロジェクト及び国際奉仕プロジェクトへの参加、世界平和と異文化の理解を深め育む交換プロジェクトを通じて、青少年ならびに若者達に好ましい変化がもたらされる事を認識し、推進するものです。
青少年奉仕を通じて、青少年や若者たちの活動を支援し、次世代リーダー、時代の先駆者、平和構築者を育成します。

PAGETOP
  2017  Copyright ©  Rotary International District 2570 All Rights Reserved.